「空知の休日」終了しました!

2017年10月1日、北海道歌志内市かもい岳温泉にて開催された「空知の休日2017」を無事に終えることができました。

まず、多くの協力をしてくださったかもい岳温泉、歌志内市の方々、出店者の皆さま、ボランティアの方々、クラウドファンディングでご支援していただいた方々、そしてご来場いただいた皆さまに大きな感謝の気持ちででいっぱいです。

本当にどうもありがとうございました!皆さまのおかげでイベントが大成功しました。心から感謝いたします。

空知の休日の開催まで

2017年の「空知の休日」を開催するにあたり、今回、2回目の「空知の休日」は、まだ雪が降る季節から、land bouquet(ランドブーケ)という名前を付け、プロジェクトチームとして活動をスタートしました。

雪が降る季節から半年以上の準備期間、何度も話し合いを繰り返してきました。「開催地はどこにしようか?」「出店者はどうする?」「資金はどうしようか?」など、全くのゼロからのスタートです。そこから歌志内市のかもい岳温泉が候補に挙がり、現地を視察したり、関係各所にお願いをして会場が決まりました。

そして、「どうやったらかもい岳温泉の資源をうまくPRできるのか?」「どうしたら来場者の方が楽しんでくれるのか?」「去年よりさらにパワーアップするにはどうしたらいいのか?」問題は山積みでしたが、ひとつひとつメンバーでクリアしていき、イベント当日を迎えることができました。

Sponsored Links

大成功に終わった空知の休日

今年の来場者数は去年の1000人をはるかに超え、約3000人という本当に多くの方がきてくださいました。これは本当にすごい数で、歌志内市の現在の人口の約3500人に近い数の方が来場されました。
朝の7:00〜OPENなので、朝はまったりとした時間が流れると思いきや!一番賑わっていた時間は7:00台で、メンバーもびっくりしました。こんなに朝早くからたくさんの方が来てくださり、本当に嬉しく思います。

また、今年もお天気に恵まれた1日となりました。毎日天気予報とにらめっこ。実は途中まで雨マークがついていて、てるてる坊主を作りました。
それが!1週間ほど前から日曜日だけ晴れマークに。搬入作業はイベントの2日前から行ったのですが、雨…。雨の中での作業でした。前日の設営と会場装飾作業は小雨が降ったり、突風の中での作業。当日は本当に大丈夫なのか?と思うほど風が強く心配していましたが…!!

当日はなんと1日晴れ!しかも昼間は暑いくらいの気温まで上がり、半袖の方もいるくらい!この時期にこの気温は本当に奇跡としか言いようがありません。
2日前からの雨で、会場の地面がぬかるんでいてしまい、ご迷惑をおかけしてしまいましたが、みなさん用意が素晴らしい!前日・当日のSNSをちゃんとチェックをしてくださり、レインブーツで来ている方も多かったです。

当日は、晴天すぎてしまい残念ながら雲海を見ることはできなかったのですが、皆さん日の出の時間には山頂に来てくださり、日の出と山頂からの景色を楽しんでくださいました。

さいごに

イベントを開催するには、たくさんの方のご協力なしには実現しません。
出店者の皆さまは当日まで準備や仕込み作業があります。きっと寝る間も惜しんで準備してくださいました。
会場のかもい岳温泉のスタッフの皆さまは、通常業務にプラスして設備の搬入・搬出・設営作業と手伝って頂きました。歌志内市の職員の方は、準備期間に大変お世話になり、当日は本部のお手伝いもして頂きました。
前日の会場設営や会場装飾にはボランティアの方々がきてくださいました。ボランティアの方々がいなければ、あそこまでのクォリティを出すことは不可能でした。

こうして改めて振り返っても、私たちメンバーだけでは絶対に実現しない「空知の休日」。
来場者の皆さま、出店者の皆さま、スタッフ、それぞれがそれぞれのカタチで”贅沢な朝”を過ごすことができたと思います。
イベントに関わってくださった皆さまにこの場を借りてお礼申し上げます!

本当にありがとうございました!!!!!!

FOLLOW ME!!
land bouquet

空知の休日の最新情報をCHECK!